趣味のブログでのAmazonアフィリエイトの成果

本やDVDの感想をメインにしたブログを趣味で書いています。画像があった方が読みやすいし、見た目も華やかになる、という理由でAmazonアソシエイトに申し込み、リンクをはっています。申し込みには一応審査がありましたが、スムーズでした。使い方は比較的簡単で、画像+商品の詳細が入っているもの(これはAmazonのリンクと一目でわかってしまう)、画像だけ、文字だけ、と選べるようになっています。HTMLの基礎知識があればブログ内で好きなようにレイアウトができ、便利です。
趣味のブログは訪問者の数も限られているので、アフィリエイトの成果は微々たるものです。しかも、Amazonのアフィリエイトは、還元率が書籍は約3%、DVDは約2%と低い。書籍は単価も安いので、1冊売れても30円程度。500円以上になるとAmazonのギフト券として贈られてきます。5000円以上になると、現金で受け取ることもできます。
過去に、私がはったリンクを通じて、食品やアクセサリーを購入された方がいて、7~8%の還元率だったので、1点のお買い上げで数百円が加算されました。Amazonでアフィリエイトをするなら、食品やファッション関連に狙いを絞ると効率がよいと思います。

初心者向けには最適です

amazonアソシエイトは商品数も多く、紹介ツールもしっかりしているのでリンクの作成には最適です。アカウント作成も無料ですので、アフィリエイト初心者には適していると思います。アソシエイトプログラムの中にはオフィシャルブログも設置されていてタイムセール等がタイムリーにアップされるので自身のブログなどでも宣伝がしやすいです。掲載できる商品数が1億以上あるため最初の商品選定が非常に重要ですので事前にある程度自信のブログ等で掲載紹介する商品をカテゴライズすることをお勧めします。最初はダイエット企画等多くの人に関心がいく内容のものを掲載して様子をみるのも一つの手だとも思います。
紹介料が最大で10%ですが、紹介する商品によっては5%以下のもあるので注意が必要ですが、アマゾンという大きな媒体での掲載でもあるのでコンバージョン率も高く自身のブログの知名度を上げるという意味ではまさにアフィリエイト初心者には最適化と思われます。

インターネットを通じた広告の収入の話

私はインターネットをやって様々な広告の実態を知りました。それらは個人の利益にも繋がるのでお勧めだと思います。WEB広告は分かりやすいものを選ぶことが大事になっています。
私は初心者としてAmazonアソシエイトを利用した経験を持っています。これは広告表示が分かりやすい部類に入ると思います。そして私はブログの中でどれくらいの収益になるのかを確認しました。
結果としてはAmazonアソシエイトは頑張ると収益が出ます。私は広告を貼ってそれを数多くの人間に見られました。しかし実際に広告から商品を買う人間は少ないのです。
この現実が分かればWEB広告も使いやすくなると思います。そして大量の広告を掲載すれば閲覧者も増えます。重要なのはWEB広告でクリック数を稼ぐことになります。
Amazonアソシエイトは比較的クリックしやすいのでお勧めです。私はこれが使いやすいのでブログで良い結果を出せました。またWEB広告は掲載する方法も手軽だという部分があります。

WEB広告を利用するようになりました

毎日、料理のレシピやお弁当をブログで紹介するようにしています。何気ない毎日を掲載していますが、とても役立つ情報なので読者登録してくれる方もいますし、けっこう楽しくブログは続けています。Amazonアソシエイトでアフェリエイト登録を行い、その後も定期的にAmazonの商品を紹介しています。よくAmazonは利用しているので、便利に活用できますし、色々と情報収集するのに便利なので、普段からAmazon商品は手軽に購入しています。やはりネットショッピングは普段から愛用しているので、ちょっとした商品を購入してブログで紹介するのは楽しみもあります。興味を持ってくれるブロガーさんもいますし、色々と活用範囲を広げることができるので満足しています。Amazonアソシエイトは、無料で登録でき、アフェリエイトも還元率が高いものは10%ありますし、利用するようになってからブログを書くのも楽しみになってきたのを実感しています。

WEB広告の工夫で収入アップ

ブログを開設していますが、子供も話題などがメインになっています。特に中学受験をしたので、使った問題集など丁寧に解説したり、工夫するようにしていました。また、ついでにアフェリエイトも登録しているので子供が使った参考書や問題集など紹介するようになったら、自然な流れで購入して下さる方も多いので、けっこう満足しています。WEB広告を利用するようになってから、とてもブログを書くのが楽しくなり、また興味を持って下さる方がいるので、詳しく紹介するなどブログを通してしっかりと交流することができたので満足しています。商品の説明など丁寧に書いていると、やはり気に入って下さる方は、アフェリエイトで紹介していた問題集をクリックして購入して下さるし、なかなか満足できる内容になっています。ただ商品を紹介するのではなく、工夫して商品の良さ、活用方法など丁寧に書くことで、興味を持って下さるし、WEB広告で収入アップすることができました。

ブログにてWEB広告で副収入を得られます

ブログを書いているので、そこにAmazonアソシエイトを利用して、アフェリエイトを利用するようにしています。Amazonアソシエイトは無料登録ができ、気になる商品をブログにて紹介することで、ブログを読んで下さった方がクリックして購入されると、アフェリエイトの手数料が入るので、かなりお得感があります。実際利用したことがある商品などは、詳しくご紹介するとブログを読んで下さった方が購入してくれるので満足できますし、交流も自然な感じで出来るので満足できます。ブログにWEB広告を掲載することで、ちょっとした副収入になるため、Amazonアソシエイトは登録してよかったと感じています。ブログには日々のことなど毎日の何気ない日常生活を掲載しているので、自然とブロ友さんもできますし、その中で信頼関係もできるのでAmazonアソシエイトで紹介した商品を購入してくださるのは、なかなか嬉しいですし高評価へとつながります。

ウェブ広告を利用する際に気をつけること

いまやウェブ広告を使おうと考える事はどのような企業でも当たり前のことですが、事前にどのような目的を持ってどのような効果を考えて実施するのかを綿密に検討する必要があります。またどのようなスパンでどのような投資を行うかと言うのも大きな問題です。何といっても簡単にWebアクセスを上げるだけと言う目的であれば、アフィリエイトやリンクを貼るだけでもできるわけです。ウェブ広告を出すのであればそれ以上の効果を求めなければなりません。
もちろんのことながらどのような投資を行うかと言う事は会社としての判断になりますし、半年や1年といった事業計画ベースの数字を見ておかなければなりません。それだけにことや物の体験をどれだけすることができるかをベースにした目標を立てるべきだと思います。
さらには外部の専門家に委託して行うことが必要になってきますのでコンビニ行った上でどのような提案をしてくるかを実際に確認してから投資をするようにすべきだと思います。この提案をしっかり見極め埋めることができなければ失敗に終わる可能性もあります。

WEB広告の特徴

AmazonアソシエイトやGoogleadsenseなどのWEB広告は自分のWEBサイトやブログに貼っているだけで収益になる可能性がある便利なツールです。ただ、一定のアクセス数がないと厳しいので、絶対に稼げるとは言えません。私はこの2つを利用していますが、お小遣いくらいの収益にはなっています。月によって収益は変動しますが、平均してお小遣いくらいの金額を毎月稼げるならば、貼っているだけでOKという点を踏まえると利用者にとっては優れたWEB広告と言えると思います。私自身はある程度収益になっているので良いとは思うのですが、こういったWEB広告を使って収益を上げるためにはアクセス数がどうしても必要です。どのくらい稼ぎたいか?にもよりますけど、お小遣いくらいの金額を毎月稼ぐだけでも、1日あたり1000PVくらいはないと厳しい気がします。さらにGoogleadsenseは広告を貼っているだけで良いと思うのですが、Amazonアソシエイトに関しては広告を貼っているだけではなくて、サイト内容や個別の記事ごとの内容にマッチした広告を選んで貼っていくことが必要になるので、ちょっと手間が必要になります。WEB広告で収益をあげようと思ったら、場合によってはそういったことも考えておかないといけないのです。